會員功能列

 
( 0 件)0 元
結帳
facebook order18 Happy Go Ponta paypal LINE Pay

購物車

( 0 件)0 元
結帳

讓廣島東洋鯉魚隊復活的人-球團老闆所需要的著想力 カープを蘇らせた男 球団オーナーのどえらい着想力

  • 刊別:
  • 級別:普遍級
  • 出版社:寶島社
  • 出刊日:2018/11/1
  • ISBN:9784800288172
  • 金石碼:2070130089921
  • 出版地:日本
  • 語言:日文
  • 定價:690 元
  • 特價:95656(可得紅利6點)
  • 紅利優惠價:92636(折抵說明)
  • 紅利可抵:20
  • 信用卡紅利:可折抵多家銀行 (扣抵說明)
  • 運送方式:全球配送 香港到店 國內宅配
    國內店取 
讓廣島東洋鯉魚隊復活的人-球團老闆所需要的著想力
限量商品
尚可接受訂購5本
立即購買  預計出貨日:2018/11/18

內容簡介top

迫勝則/著

カープを蘇らせた男
 球団オーナーのどえらい着想力 

リーグ3連覇の陰の立役者
松田オーナーの哲学
マネジメント術を初めて明かす


広島カープにはビジネスのヒントが満載

最高
チーム
最強
球団経営あり!


球団初のリーグ3連覇を達成し球団オーナーとしての評価が高い、広島カープの松田元氏が実践した “カープ的な”やり方を初めて専門的な見地から徹底検証。 著者はオーナーの友人で、カープ関連の著書も多く、大学でマーケティング論を教えていた迫勝則氏。 「カープ女子」など独自の経営戦略、そのバックヤードの話、松田氏の考え方・発想に迫ります。 野球ファンならずとも楽しめる内容で、あらゆる職業人に広くビジネスのヒントを提供します。



『作者介紹』
迫 勝則(さこ かつのり)
1946年、広島市生まれ。山口大学経済学部卒。2001年、マツダ株式会社退社。元広島国際学院大学現代社会学部長(教授)。2018年現在、テレビ番組「EタウンSPORTS」(RCC)でコメンテーターを務める。著書に『さらば、愛しきマツダ』(文藝春秋)、『広島にカープはいらないのか』(南々社)、『なぜ彼女たちはカープに萌えるのか 新<カープ女子>論』(KADOKAWA)、『前田の美学』『カープの美学』『神さま、そろそろカープに優勝を!』『カープ狂の美学』『黒田博樹 1球の重み』(いずれも宝島社)などがある

目錄top

  • 頁数・縦 239P 19cm

    はじめに

    序 章 チケットが手に入らない

    第1章 カープの遺伝子

    第2章 何がカープを目覚めさせたのか

    第3章 進化し続けるマツダスタジアム

    第4章 カープ女子が創ったカープワールド

    第5章 カープ式の循環型マーケティング

    第6章 オーナーのどえらい着想力

    おわりに

團體專屬服務top

日文書代客詢購服務top

訂購須知top

.37